みんなの投稿でつくる、楽しいを探すWebマガジン

夜19時からユルく開いている文房具屋さんが素敵すぎる♪


今日は、FUNDULEユーザーの高橋くんさんオススメの文房具屋さんのお話です。

このお店、な、なんと、文房具屋さんだというのに、夜19時から開いて、22時に閉まるという、不思議なお店なんだそうです。

先日より、FUNDULEにお店の情報をシェアいただいている素敵な写真をまとめてみました。

いやはや不思議なコンセプトですけど、そこで売っているものがまた不思議です……。
それでは早速ご紹介してまいりましょう。


ぷんぷく堂

住所:千葉県市川市八幡5-6-29

その名は「ぷんぷく堂」さん。

夜19時に開店する文房具屋さん

 

お店の雰囲気も素敵ですね~。

外から見たぷんぷく堂さん

 

はい、ウインドーの見た目は、今ふうのお店に見えますね(^o^)。

ぷんぷく堂店内

 

わぁ、懐かしいですね。三菱鉛筆uniとか、お世話になりました(^o^)。

万年筆が欲しいにゃ

 

鎮座まします招き猫さんもきわだって昭和っぽいですね。

文房具屋さんで買ったもの

 

うわ、懐かしい(笑)。サンスターアーム筆入れ(笑)。


今日は、高橋くんさん特派員ですね(笑)。

ありがとうございます。

さてさて、そんな高橋くんさん情報を元に、編集部でも調べてみました。といっても、ネットで検索しただけですが(汗)。

ぷんぷく堂さんは、どこか懐かしい文房具や、珍しい文房具をコンセプトに品揃えをされています。なんでもネットで買えてしまう時代に、ここにこなければ出会えない、そんな雰囲気で文具が選べる、楽しいお店です。

懐かしの文具は、本当に昭和の香りがする古き良き時代のデッドストックだったり、また今も現役の商品だったりと、とにかくワクワクするものばかり。

各種鉛筆もまた豊富。懐かしい鉛筆から、面白鉛筆まで。ノート(糸綴じノートがすごい)や原稿用紙も素敵だったりします。

その他、オリジナル商品、変わっている商品、かわいい商品など、文具ファンにはたまらないものばかりです。

お店は、残念ながら立地条件のいい場所にはありません(失礼)。でも、そこがまたいいところです。いつか行ってみたいなぁと思わせてくれる、憧れのお店になりそうです。

高橋くんさん、楽しいお店のシェアありがとうございましたm(_ _)m

ぷんぷく堂ホームページ

http://www.punpukudo.jp/
※第1日曜、祝日のみ昼から開いているようです。

いいね!と思ったらシェアしてね♪
関連するタグ
関連のあるおすすめ記事