みんなの投稿でつくる、楽しいを探すWebマガジン

東西南北、日本の端に一番近い場所の写真を調べてみた♪


日本の最北端はどこ? って聞かれたら、まぁだいたいの人は北海道、稚内というようになんとなく答えられますよね。正しくは宗谷岬(稚内市)です。

では、日本の最南端は? 最東端、最西端は? そう聞かれるとちょっと怪しい知識になってきませんか?

そんな疑問から、そうそうFUNDULEにシェアされている写真の日本の端は、誰のどの写真なんだろうという素朴な疑問が湧いてきました。

で、調べてみた結果がこちら!!

日本の端

今日は、FUNDULEに集まった「東西南北、日本の端に一番近い場所の写真」を調べてみました♪

なお日本の端については、離島を含めるとこことか、民間人が旅行で行けるところに限定するとここ、というようにその条件によって変わります。

今日は、その条件も含めてFUNDULEにシェアされた写真をご紹介していきます。

それではご案内してまいりましょう。


日本の最北端

footbar00

現在の日本の施政下での最北端は、宗谷岬沖の岩礁・弁天島になりますが、通常、誰もが訪れることができる場所というと、宗谷岬(北海道稚内市)になります。

最北端

調べた結果がこちら!!
※今回の最北端は、日本が領有権を主張している北方領土は含んでいません。

日本の最北端!

i_icon_near_on宗谷岬

まさに最北端のモニュメントですね。はい、しっかりと最北端の写真いただいてました\(^o^)/。

晴れた日には!

i_icon_near_on稚内市 ふれあい公園

その次の近い場所を見ると、稚内の公園でした。しかし同じ稚内ですが、すでにその距離は最北端から20キロ離れています。さすがは北海道ですね~。

防波ドーム

i_icon_near_on北防波堤ドーム

こちらも同じく稚内。宗谷湾に面した稚内駅近くの防波堤です。最北端から23.2キロ離れています。


日本の最東端

footbar00

最東端は? というと、まず厳密なところでは、南鳥島・坂本崎が最東端。
こちらは離島、東京都小笠原村。島に施設を有する海上自衛隊と気象庁の職員のみが上陸可能で、特別な許可がない限り上陸できません。
となると、誰もが自由に行ける場所は北海道根室市の納沙布岬になります。最東端もまた北海道なんですね~。

最東端

調べた結果がこちら!!

( ^ω^ )

i_icon_near_onどりあん

FUNDULEの最東端は、masa さんの写真、根室市の喫茶店・どりあんでした。ちなみに最東端・納沙布岬から西に13.4キロの地点にあります。
この写真、なんだかわかりますか? これは根室市の郷土料理にも認定されている「エスカロップ」です。豚肉をソテーしたポークカツレツをケチャップライス、またはバターライスにのせ、ドミグラスソースをかける料理なんだとか。で、本格的なエスカロップが食べられるお店がここなんだそうです。

思い出の半島

i_icon_near_on野付半島展望パーキング

こちらは、北海道標津郡の野付半島。日本最大規模の砂嘴(さし)の半島です。最東端の納沙布岬からは30数キロ離れているんですが、東経にすると、どりあん同様ここもかなり東ということになります。

北海道の夜空です。

i_icon_near_on野付半島ネイチャーセンター

そんな野付半島で見られる夜空の写真。んー、綺麗ですね~。


日本の最西端

footbar00

最西端は、沖縄県八重山郡の与那国島・西崎。
石垣島からさらに西の離島です。与那国島からは、沖縄本島よりも台湾のほうが近いという、かなり西に位置します。

最西端

調べた結果がこちら!!

海底遺跡

i_icon_near_on新川鼻沖

与那国島の写真は、FUNDULE編集部の写真になりました。その次に近い写真をご紹介しようと思ったんですが、その写真の場所は、なんと最南端の場所になりますので、残念ながら、最西端はこの1枚になります。


日本の最南端

footbar00

最南端もまた判断が難しいポイントです。厳密の最南端は、東京都小笠原村の沖ノ鳥島・北小島になりますが、沖ノ鳥島は、数10センチのふたつの岩からなる島で、浸食保護などのために、現在、日本政府の直轄管理下に置かれ、民間人の上陸は困難。
ということから自由に行き来できる最南端は、沖縄県八重山郡の波照間島・高那崎となります。

最南端

調べた結果がこちら!!

ムシャーマ

i_icon_near_on波照間島

凄いです!! 波照間島に行っている方がいらっしゃいました。こちらは、最南端から2キロしか離れていない場所です。いやー、感動ですね。

借りた軽トラで西表ドライブ!

i_icon_near_on西表島

波照間島に続いては、なんとももう島から離れて、お隣の西表島になっちゃいました。それまた凄い写真ですけどね。ちなみにこちらの写真は、最南端から約24.5キロ離れた場所にあります。


番外編・最南端

footbar00

ちなみになんですが、先ほどの民間人が行けない沖ノ鳥島・北小島に近い場所の写真はどこだろうと調べたみたたんですが……。

最南端

真の最南端近くに写真を見つけることができませんでした。
そこでちょっとずつ調べるポイントをずらしてみたら……。

最南端付近

出てきました!!

父島から行きました。

i_icon_near_on小笠原 南島

父島からさらに南に行った、南島の写真をシェアしてくれたゆきひで さんの写真が出てきました!!


いやもう本当に、みなさん、全国津々浦々からありがとうございます。
今回の結果、凄くないですか? 日本の端、東西南北にほど近いところから、ちゃんと写真が届いてましたよね~(ちょっとだけ最西端が弱いかも)。

なお今回の記事は、地図で“楽しい”を見つけることができるFUNDULEの検索機能「距離近」を使って記事を作成しています。

今回は日本の端それぞれ東西南北の地点で検索をかけた結果で作成しました。

最北端

ぜひみなさまも、FUNDULEの「距離近」検索で旅先の情報を検索してみてくださいね。

※距離近検索の使い方はコチラの記事を見てくださいね。

以上、日本の端・東西南北のぶらり旅でした。
あ、いや、今回は、ぶらりじゃないな~(笑)。

それでは本日はこれにて失礼いたします。また次回、どこかの街でお逢いしまょう!!

あなたも写真を投稿してみませんか?
写真投稿は、FUNDULEアプリから♪
http://blog.fundule.com/info/teaser/index.html

いいね!と思ったらシェアしてね♪
関連するタグ
関連のあるおすすめ記事