みんなの投稿でつくる、楽しいを探すWebマガジン

あの町この町「距離近」検索ぶらり旅! 古都京都編


こんにちは。FUNDULE編集部のピョン太です。

地図で“楽しい”を見つけることができるFUNDULEの検索機能「距離近」を使い、今、最も気になる町を探検するシリーズ『あの町この町「距離近」検索ぶらり旅!』

今回は、日本を代表する国際都市・古都京都をご紹介します。京都は、その文化財が世界遺産として登録されている、誰もが認める名所中の名所です。『あの町この町「距離近」検索ぶらり旅! 古都京都編』で、たっぷりと日本の美をご堪能ください。

※距離近検索の使い方はコチラの記事を見てくださいね。

本日の検索ぶらり旅は、古都探訪の玄関口・京都駅を中心に「距離近」で、いつものように検索してみました。

さぁ、どんな検索結果が出てきたでしょうかー。
yamagata_01

やっぱり京都駅の見どころと言ったら、駅のホームからも見えるこれでしょうか!!

京都タワー

住所:京都府京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1
footbar01

ロウソクのようです
(photo by ばぎ さん)

新幹線のホームからも見える京都タワーは、古都では新しめのシンボル。高さは131メートル。古都京都が一望できる展望台は、高さ100メートルです。そんな京都タワー内にも神社があるんですよー。
京都市街随一の空に一番近い神社「たわわちゃん神社」は、京都タワーのマスコットたわわちゃんをモチーフにした神社です。運営は、なんと賀茂御祖神社(下鴨神社)さんっていうからスゴイですねー。


さて京都世界遺産として有名ですが、実は世界遺産として登録されているのは京都という地理的な場所ではなく、古都京都に存在する文化財そのものが世界遺産として登録されていることは、あまり知られていません。

古都京都の世界遺産は、京都府京都市、宇治市、滋賀県大津市に点在する17か所の寺社で構成されているんですねー。

京都駅からほど近く、これまた新幹線からも見える東寺、別名教王護国寺は、世界遺産に登録されている文化財のひとつです。

東寺

住所:京都府京都市南区九条町1
footbar01

不二桜を見に行きました。
(photo by ffv622 さん)

東寺の五重塔は、国宝です。東寺は平安京鎮護のための官寺として建立されたお寺で、延暦15年(796年)創建です。美しい写真ですねー。本当に美しい。

東寺 Night viewing
(photo by wadanoshin さん)

四季折々、様々な顔を見せてくれる東寺の五重塔は、市街のいたるところから見える、東寺のみならず京都の町のシンボルです。


場所は変わって、わびさびの世界!!

東福寺

住所:京都府京都市東山区本町15丁目778
footbar01

キレイ
(photo by コズピー さん)

ここは東福寺の庭園。
東福寺は、応仁の乱の戦火を免れた貴重な文化財が数多く存在するお寺。応仁の乱ですからね、これまたスゴイですね。
写真は、方丈を囲む庭園。いわゆる枯山水と呼ばれる近代芸術の抽象的構成をとり入れた有名な庭園。
京都の庭園というと、この枯山水を思い浮かべる人も少なくありません。


場所ではありませんが、京都と言ったらこんな行事もはずせません。

祇園祭

住所:京都府京都市
footbar01

祇園祭!
(photo by karimero さん)

そう、祇園祭です。
祇園祭は、八坂神社の祭礼です。毎年7月1日から1ヵ月間にわたり開催される、京都の夏の風物詩。祭行事は、大別すると八坂神社主催のものと、山鉾行事など山鉾町が主催するものにわかれるそうですが、この期間に様々な行事が開催されます。
写真は、京都四条河原町ビル付近から撮影した山鉾行事の様子です。


お寺さん、お祭りときたら、やっぱりおいしい物でしょうか。京都は、ユネスコ無形文化遺産にも登録された「和食」の宝庫ですからねー。

京都錦小路商店街

住所:京都府京都市中京区錦小路通り
footbar01

鯛出汁茶漬けです。
(photo by ばぎ さん)

出汁のおいしい京都は、ぶぶ漬けを代表とするお茶漬けのおいしい地域でもあります。お茶漬けなのにお茶じゃなくてお出汁ですが、おいしいお茶漬けがたくさんあります。
写真は、田邊屋商店さんの「鯛出汁茶漬け」。もう見るからにおいしそうですねー。

京都ではみたらし団子が白味噌仕立て
(photo by ばぎ さん)

京都の町の商店街をぶらりすると、そこかしこに和菓子屋さんが目立ちます。京都のみたらし団子は、白味噌仕立てのものもあるんだとか。これは、ちょっと食べてみたいですね。


次は、近畿地方の社寺で最多の初詣参拝者を集める神社で有名なこの場所へ。

伏見稲荷大社

住所:京都府京都市伏見区深草藪之内町68
footbar01

歩いても歩いても
(photo by koiy さん)

無数の真っ赤な鳥居が象徴的な伏見稲荷大社です。
とにかく圧巻の鳥居です。ここ伏見稲荷大社は、全国に約3万社あるといわれる稲荷神社の総本社です。昨今は、外国人に大人気の観光スポットとしても有名です。


京都のスイーツと言ったら、イメージはこの味です!!

ぎおん徳屋

住所:京都府京都市東山区祇園町南側
footbar01

宇治金時
(photo by kaori.m さん)

季節感なくて恐縮ですが、やっぱり宇治金時ははずせませんね。大人なあなたに贈りたい抹茶味!! お茶と言ったら宇治ですからねー。抹茶味のスイーツはお薦めです。近頃、抹茶味はアジアからお客さんにも大人気です。


八坂のシンボルでおなじみのお寺さんは、こちら。

法観寺

住所:京都府京都市東山区八坂通下河原東入八坂上町388
footbar01

八坂の塔
(photo by Tasuku さん)

清水寺にもほど近い法観寺五重塔は、八坂の塔という愛称で地域のシンボルにもなっています。法観寺の五重塔は、伝承によれば592年に聖徳太子が如意輪観音の夢告により建てたとされ、元々の塔は永享8年(1436年)に焼失。現在の塔は永享12年(1440年)に再建されたもので、重要文化財に指定されています。


八坂の塔も見える、観光スポットはこちら。

二年坂(二寧坂)

住所:京都府京都市東山区桝屋町
footbar01

二年坂
(photo by karinko さん)

八坂神社、円山公園、高台寺、法観寺と、南の清水寺を結ぶ産寧坂(三年坂)の一角にある二年坂。お土産屋さん、陶磁器屋さん、料亭などが並ぶ観光客が絶えない場所です。
京都観光に行ったら買い物に行ってみたい観光名所のひとつです。

そしておいしいものもたくさんある地域です。

洛匠のわらび餅
(photo by うさこ さん)

高台寺の近く、ねねの道沿いにある茶房「洛匠」さん。素敵な日本庭園が有名なのもさることながら、やはり絶品のわらび餅は欠かせません。世の中に数あるわらび餅が色褪せてしまうほど有名な逸品です!!


二年坂、産寧坂からは、ぜひこちらにも!!

清水寺

住所:京都府京都市東山区清水1丁目294
footbar01

清水寺
(photo by ジン さん)

京都のお寺さんといったら、ここ清水寺をあげる人も少なくありません。宝亀9年(778年)創建の清水寺の本堂、通称清水の舞台は、国宝です。もちろん清水寺も世界遺産に登録されている古都京都の文化財のひとつです。


平安京と言ったら、やはりこの地にも訪れたい。

平安神宮

住所:京都府京都市左京区岡崎西天王町
footbar01

お花見がてらお散歩
(photo by HARU さん)

平安神宮は、赤い大鳥居、應天門が象徴的な神社です。
明治28年4月1日に平安遷都1100年を記念して京都で開催された内国勧業博覧会時に、平安京遷都当時の大内裏の一部復元計画で創建。当時は、平安遷都を行った第50代桓武天皇を祀る神社として創祀。皇紀2600年にあたる1940年(昭和15年)に、平安京で過ごした最後の天皇第121代孝明天皇が祭神に加えられ、祀られています。


そしてこちらはパワースポットとして有名な神社。今、大人気です!!

晴明神社

住所:京都府京都市上京区堀川通一条上ル806
footbar01

京都 晴明神社
(photo by なたねあぶら さん)

平安時代の陰陽師・安倍晴明を祀る神社、晴明神社。晴明がなくなった1005年、時の一条天皇は晴明の遺業を賛えて、1007年、その屋敷跡に晴明を祀る神社を創建しました。
そして昨今の陰陽師ブームから、現在は女性に大人気のパワースポットになりました。


こちらもまた京都を代表するお寺さんです。ピカピカです。

鹿苑寺(金閣寺)

住所:京都府京都市北区金閣寺町1
footbar01

定番中の定番といえば、、
(photo by MUkain さん)

鹿苑寺、別名、金閣寺です。
建物の内外に金箔を貼った楼閣建築の舎利殿・金閣。よーく見ると3層、つまり3階建てです。室町時代前期の北山文化を代表する建築ですが、元の金閣は昭和25年に放火により焼失、昭和30年に再建されました。
金閣寺と言ったら、まさに定番中の定番ですね。京都に出向いたら、ぜひ訪れてほしい名所のひとつです。


さぁ、いよいよ大取。国の史跡、名勝にも指定されている、京都の観光名所です。

嵐山

住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺周辺
footbar01

人力車で嵐山をまわる
(photo by nmiya さん)

ここは風情溢れる、嵐山
元々嵐山は、京都市西京区(桂川の右岸)を指す地名だったんですが、昨今は左岸の右京区嵯峨の嵯峨地区を含めた渡月橋周辺を観光スポットとして嵐山と呼ぶことが多くなりました。桂川渡月橋、そして町並みと自然、どこをとっても素敵な名所です。
写真のように人力車で回るのも楽しそうですねー。

渡し舟
(photo by みつよ♪ さん)

渡月橋桂川は、春夏秋冬、朝、昼、晩と、様々な顔を見せる、絶景スポット!! 風景写真を撮る人にとっては、はずせない景色です。京都駅から8キロとやや離れていますが、時間に余裕のある方は、絶対に行って損はない観光名所です。

京都のかわいらしい和菓子
(photo by うめこ さん)

もちろん嵐山も、おいしいもの、綺麗なもの、かわいいものがたくさん揃う、お買い物、食べ歩きスポットです。嵐山にはお腹をすかせて行きましょう!!


いかがでしたでしょうか? 「距離近」機能を使って探検する『あの町この町「距離近」検索ぶらり旅! 古都京都編』、今回は京都駅を中心に検索した結果でぶらり旅をお送りしました。

いやはや京都はたくさんいい場所、いい写真がありすぎて、ここまで絞り込むのに苦労しました。ぜひみなさまも、京都駅を中心に「距離近」検索で、その目で確かめてみてください。もう今すぐ、「そうだ 京都、行こう。」ってなっちゃいますよ。

はい、FUNDULEはみなさんの投稿で位置情報を入れてもらうと、こんなふうに探検ができるパネルになるんですねー。ぜひみなさんも気になる町を「距離近」で探検してみてくださいね!!

それでは今回はこれにて失礼いたします。次回、またどこかの町へお邪魔します。

いいね!と思ったらシェアしてね♪
関連するタグ
関連のあるおすすめ記事