みんなの投稿でつくる、楽しいを探すWebマガジン

秋の味覚満喫♪バスツアーに行ってきた<後編>

2014.10.21

こんにちは。FUNDULE編集部のメイです。先日、クアラと一緒に行ったバスツアーの続きをお伝えします!(⇒前編はこちら

『紅ズワイガニ&コシヒカリ・甘エビ食べ放題』の昼食を終えた後、バスは次の目的地、群馬県の吹割の滝に向かいます。

お腹もいっぱいになったので、バスの中は再び睡眠タイムの様子。みなさんの声が静かになっていきます。

そして目的地につくころに、添乗員のお姉さんがみなさんを起こします。「起きてください~」と伝える姿が可愛いです。

バスが停まると、そこから滝まで徒歩で移動します。約10分です。

20121005_28

20121005_28_2

階段を下り、遊歩道を歩いていくと。。。

20121005_29

少しずつ見えてきました!!東洋のナイヤガラと言われている吹割の滝です。

20121005_29_1

ファンジュール_クアラ30

20121005_29_3

空気が綺麗です!マイナスイオンを感じる気がします♪

紅葉も見えて、靄もなんだか幻想的でステキです!

ファンジュール_クアラ31

角度を変えて、様々な滝の姿を見ることが出来ますが、ロープが張られている向こうは危険なので、行けるのは白線までです。

20121005_31_2

足場がツルツル滑るので、ズルっと転びそうになりました!危なかったです…。

履いていく靴は、歩きやすい物がいいかもしれません。

20121005_48

水の色が綺麗ですね!右上に見える穴は「おう穴」というもの。

水の力で回転した石が岩を掘り下げて自然にできた穴だそうです!自然の力ってスゴイですよね♪

20121005_29_2

紅葉も滝も十分楽しみ、集合時間も迫ってきたので、バスに戻ることにします。気が付いたらツアーの参加者の方が誰もいません!ちゃんと帰る時間を計算して戻らないと、です!

だんだん、雨も強くなってきました!名残惜しい気持ちになりつつ、来た道を戻っていきます。

バスの集合場所前にあるお土産屋さんに入ると、ツアーの参加者の方がお買いものをしている姿が見えました。なんだか、ホッとしますね。

お土産屋さんには、試食もいっぱいあるので、ついついパクリッ。

20121005_32

このかりんとうまんじゅう、美味しいです!

試食をしてたら、いつのまにか集合時間になったので、あわててバスに戻ることにします。

みなさん、たくさんのお土産を抱えています。新潟と群馬のお土産を、一度のツアーで買えるっていいですよね♪

気が付いたらクアラがずぶ濡れになってしまいました。拭いてあげないと・・・

ファンジュール_クアラ33

ここでまたまた、嬉しいポイント!添乗員のお姉さんが、吹割の滝クッキーのお土産を配ってくれました!

吹割の滝の写真がプリントされたパッケージ。さっき見た感動がよみがえります!

ファンジュール_クアラ34

ここからまた、バスが走りだします。次は、りんご狩りを楽しむ為に原田農園さんへ向かいます。

原田農園さんは、季節によって年間で色々な味覚狩りが楽しめる場所で、りんごの他の時期は、いちご・さくらんぼ・もも・ブルーベリー・ぶどうなどが楽しめるそうですよ!

バスでしばらく進んでいくと、りんご園に着きました。お腹もちょうどいい具合に、食べる準備が出来ています。

ファンジュール_クアラ36

今回楽しめるりんごの品種は「あかぎ」。いくつでも食べてもいいのですが、その場で食べられる分だけ取ってくださいとのこと。

りんごを取ったあと、原田農園の方が機械で皮をむいてくれると説明を受け、りんご狩りがスタートです。

ファンジュール_クアラ37_2

どのりんごを取ろうか、迷ってしまいます。なるべく赤いものが食べたいです!

ファンジュール_クアラ37

真っ赤なりんごを掴み、枝に向かって持ち上げると、木から簡単に取ることができました。

そのまま一口かじると・・・

20121005_39

なにこれ!ジュースみたい!おいしー!!

私は皮つきのままが好きなので、このまま食べてしまいましたが、他のみなさんはちゃんと皮を機械で剥いてもらって、食べていましたよ!

最高で3個食べた方がいたみたいですが、私は2個で十分でした。りんごはボリューミーで、おなかいっぱいになります。

りんご狩りを楽しんだ後は、原田農園さんのお土産屋さんで、お買いものを楽しみます。ここには農園で取れた果物を使ったお菓子が並んでいます。

20121005_40

お土産屋さんの中には「Apple Baum Factory」という工房があり、「はらだのクーヘン」という自家製のお菓子を作っている様子が見えます。

20121005_42

こちらがココの人気1位の商品だそう。丸ごと煮たりんごを芯に、そのまわりが何層も重なったバームクーヘンになっています。試食しましたが美味しいです!!

他にも、自家製のりんごジュースや、自家製アップルパイが売っていました。

20121005_43

りんごジュースは、果汁100%!一口飲んで、濃厚さが口いっぱいに広がります。美味しいです♪

お買いものを楽しんで、お腹もいっぱい。集合時間も迫ってきたので、ここでバスに戻ることにします。

バスに戻ると、添乗員のお姉さんからお土産の玉手箱が配られました!玉手箱という名前の、白い小さな段ボール箱です!

玉手箱という名前だったので、ここで開けていいのかな、とドキドキ。でも…気になりますよね。

さっそく、あけてみると…

ファンジュール_クアラ44

りんご、梨、ぶどうが入っています!色も綺麗で、美味しそうです~!いいお土産がまた増えました♪荷物がいっぱいです!

原田農園さんを後にして、東京方面に向かってまたバスが走りだします。

疲れ切っていたので、私はここでうっかり寝てしまいました!記憶が完全にありません。いつのまにか三芳PAについていて、添乗員さんの声で起こしてもらいました…。

三芳PAでトイレ休憩です。

ファンジュール_クアラ45

トイレを早々に済ませると、集合時間まで買物タイムを楽しむことにします。三芳PAは広くてお店が充実しています!中には、行列があるお店も。

私はここでどうしても買いたいものがあったんです。それは・・・埼玉川越の名物「いも恋」!

さつま芋とつぶ餡が、モチモチの生地に包まれているおまんじゅう。一度食べたらまた食べたくなる美味しさなのです♪

お店を見つけると、早速購入。ここで時計を見ると残り5分!ドキドキします。あつあつの「いも恋」を受けとり、バスに戻ります。無事、集合時間に間に合いました♪

ファンジュール_クアラ46

バスが走りだしたと同時に、早速、食べちゃうことにします!

一口かじると、さつま芋とつぶつぶのあんこ、モチモチの生地が口いっぱいに広がります。おいしー!!幸せです。

バスの車内にも、いい匂いがいっぱいに広がっています。みなさんもお買いものを楽しまれた様子。

お腹がいっぱいになると、新宿に着くまでまた睡眠タイムです。食べて寝るを繰り返しています…。最高です!!

渋滞の影響があると、帰りが遅くなってしまうようですが、今回は順調に進んだとのことで、予定時間よりも早めの18時に新宿に到着。

今朝バスに乗った場所と同じ場所に停車して、旅は終了です。

朝7時に新宿を出発して夜の18時まで、本当に内容が充実していて、お土産もいっぱいの楽しい時間を過ごせました♪

これでお値段が、7,990円。自分で行くとレンタカー代+高速代+ガソリン代+食事代を考えてもオーバーする上、乗っているだけで目的地に着く手軽さを考えると、本当に大満足の旅でした!

そして…

家に帰り、早速、自分用にお土産で購入したアップルパイを食べてみます!ずっと食べたかったんですー!

20121005_47

パイが何層にも重なっていて、サクサクしています♪中のりんごも甘くておいしいですー!何日かで分けて食べるつもりが、ペロリと頂いてしまいました♪

ごちそうさまでした!最後まで大満足の旅です♪

吹割の滝は、これからのシーズン、きっと紅葉がもっと綺麗に見えるはずです。

このツアーは、11月までやっているようなので、みなさんも、おでかけの参考にしてみてくださいね!


■今回紹介したスポット

吹割の滝
20121005_49

原田農園
20121005_39

三芳PA(Pasar三芳)
ファンジュール_クアラ45_2


■今回参加したバスツアー

◎HIS
【新宿発】初秋の味覚旅!紅ズワイガニ1.5杯付&コシヒカリ・甘エビ食べ放題と実りの秋の収穫祭

◎料金
7,990円
※出発日によって料金が8,490円の日もあります。

◎ツアー行程
新宿(7:10発)→川永農家(秋野菜収穫&米すくい体験)→魚野の里(越後の味覚を満喫する昼食)→吹割の滝(マイナスイオンたっぷりの景勝地を散策/約40分)→原田農園(りんご狩り食べ放題/約30分)→新宿(18:40頃着予定)

※ツアーに申し込む際は、必ず事前に詳細をご自身でご確認くださいね!

——————-
あなたも写真を投稿してみませんか?
写真投稿は、FUNDULEアプリから♪
http://blog.fundule.com/info/teaser/index.html

いいね!と思ったらシェアしてね♪
関連するタグ
関連のあるおすすめ記事